「ほやほや」を運営している上浦未来です。
『greenz.jp』というウェブサイトで、瀬戸出身の私が東京へと飛び出し、瀬戸にUターンしてから考えてきたこと2年分を書かせていただきました。
戻ってきてからは、南くんという、私がいた出版業界には生息しない、思考回路がまったく未知の生物とともに動いてきました。
言ってること、発想がわからなすぎてぶつかりつつ、理解しつつ、なんとか前へに進んできました。
瀬戸界隈には、南くんともまた別で、私にとっては、まったく思考回路が違う人々がわんさかいて、そういった方や自分と瀬戸の記録でもあります。
Uターンの話というと、メディアでよく取り上げられるのは、何か飛び抜けていたり、成功したりする人ばかりですが、本当はまったくそんな人ばかりではありません。
震災の時くらいから、地方移住みたいなことが、わりと浸透してきていますが、コロナで本気で考えている人が多いのかなと感じているので、ご参考になれば。
今はゲストハウス需要は壊滅的で、ますきちも暇ですので(笑)、ぜひ週末などに泊まりにきて、移住先としても検討していただければ!